彩りのない世界。

この世界で生きてる証をあなたの胸に遺そう。

後悔

 

 

どうしてあの時、何も言えなかったのだろうか。

 

どうしてあの時、嘘をついてしまったのだろうか。

 

 

 

どうしてあの時、あんな言葉を口にしてしまったのだろうか。

 

どうしてあの時、君と向き合えなかったのだろうか。

 

 

 

どうしてあの時、君を拒絶してしまったのだろうか。

 

どうしてあの時、君に別れを告げたのだろうか。

 

 

 

 

どうしてあの時、心を閉ざしてしまったのだろうか。

 

どうしてあの時、君の想いを切り捨ててしまったのだろうか。

 

 

 

 

どうしてあの時、強がってしまったのだろうか。

 

どうしてあの時、距離を置いてしまったのだろうか。

 

 

 

後悔しても、時間を巻き戻すことはできない。

 

後悔しても、想いを取り戻すことはできない。

 

 

 

 

後悔しても、君の気持ちを変えることはできない。

 

後悔しても、僕の想いはもう届くことは無い。

 

 

 

 

後悔しても、楽しかった日々は戻らない。

 

後悔しても、君と過ごした時間は戻らない。

 

 

 

君にはもうアイツしか見えていない。